このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップいちご一会とちぎ国体広報PR> とちぎ国体開催400日前事業「国体応援給食」

とちぎ国体開催400日前事業「国体応援給食」

令和3年9月1日(水曜日)に町内の小中学校と保育園において、国体開催のPRや地産地消の促進を図るとともに、子どもたちが給食をとおして県や町の魅力を知ることを目的に、とちぎ国体開催400日前事業「国体応援給食」を実施しました。
この給食は、県内産の食材を使用した献立で、デザートには国体オリジナルパッケージのいちごゼリーを提供しました。小中学校で提供された「九尾のちから飯」の食材「那須和牛」は、畜産農家の支援と児童生徒の元気アップを図るため町から提供されました。
黒田原小学校6年の宮内新太くんは「九尾のちから飯は、牛肉の食感が良くておいしかった。コロナでいろんな行事がなくなってしまったので、来年は大会が開催されて(選手たちには)精一杯頑張ってほしい。」と話してくれました。
これからも、感染症対策を行いながら、おいしい給食をたくさん食べて、元気いっぱいに楽しい学校生活を送ってくださいね。

DSC_1106
DSC_1111
栄養士によるメニューの紹介と栄養価の説明、全小学校が参加したいちご一会ダンスの動画を見ながら国体応援給食を楽しみました。(写真は黒田原小学校の様子)

DSCN0385
国体給食を楽しむ伊王野保育園の様子

栄養士たちが考案した献立を紹介します

〇小中学校
九尾のちから飯(左下)・・・那須和牛を含む9種類の具材を使用。那須九尾まつりで日本一長い129mを記録した「いなり巻き」を参考に、学校給食に合うようメニューを考案。
かぶの味噌汁(右下)・・・地元の野菜使用。
とちまるくん厚焼卵(上段中央)・・・県内産卵を使用し、栃木県のマスコットキャラクター「とちまるくん」が描かれています。
国体オリジナルゼリー(左上)・・・栃木県産いちごピューレ使用。那須町開催競技や那須町の花、鳥、木などを描き、3種類の容器をデザインしました。
DSC_1101

〇保育園
マーボー茄子・・・那須町産なす使用。
トマトサラダ・・・那須町産トマト使用。
水餃子スープ・・・自転車競技共催市である宇都宮市のご当地グルメ餃子をアレンジしました。
国体オリジナルゼリー・・・このゼリーは町内すべての保育園と幼稚園に提供しました。
DSCN0380
 

掲載日 令和3年9月3日 更新日 令和3年9月7日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
いちご一会とちぎ国体那須町実行委員会事務局
住所:
〒329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2516-36
電話:
0287-74-5678
Mail:
(メールフォームが開きます)